事業概要 会社概要 会社理念 お問い合わせ

日本が先進性を持つ高度医療、再生医療、がん放射線治療、心臓・脳神経外科などを医療機関ネットワークより患者に最適な医療機関をアレンジし医療滞在ビザ取得や航空券・宿泊手配、医療通訳派遣など、出発前から帰国までをサポートします。

医療機関選び コンサル

患者様の病状やご希望を翻訳し医療機関に問い合わせをし、最適な医療機関をアレンジします。

治療方針、治療費概算、治療期間、日程等の情報を患者様のご意向を確認しながら調整します。

患者様の選択した医療機関の入院案内、治療説明書、療同意書などの文書の翻訳をします。

入国から出国までのアレンジ

治療の日程が決まりましたら、ご希望に応じて来日から帰国までの各種手配をサポート致します。

内容:航空券手配、宿泊施設手配、観光手配、医療機関への送迎

医療ビザの取得サポート

医療滞在ビザとは、日本において治療等を受けることを目的として訪日する外国人患者等及び同伴者に対し在外公館が発給するものです。

医療滞在ビザの発給には、身元保証機関から発行された「医療機関による受診等予定証明書及び身元保証機関による身元保証書」が必要です。

日本での治療を希望する海外の患者様のために、身元保証書の発行を含めた医療滞在ビザ取得のサポートをいたします。

【サービス内容・医療滞在ビザ取得までの流れ】

患者様・同伴者様から頂いた情報等を基に、当社にて身元保証の審査を行います。

日本の医療機関にて、患者様の受入を決定します。

受診日程確定後、「医療機関による受診等予定証明書及び身元保証機関による身元保証書」等の必要書類を当社から患者様にお送りします。

当社からお送りした書類と、患者様側でご用意した書類を患者様の居住国の日本大使館等に提出し、ビザ発給を受けてください。

【注意事項】
本サービスは、当社が身元保証機関として患者様・同伴者様の身元保証を行いますが、これにより患者様・同伴者様の医療滞在ビザ発給を保証するものではありません。
当社による審査の結果、医療滞在ビザ取得サポートのサービスをお引き受けできない場合があります。
身元保証に際し、事前調査費を頂く場合があります。また、身元保証として日本滞在中の保証金を申し受ける場合があります。

コールセンターサービス

滞在中にトラブルや問い合わせ事項が発生した場合は、英語・中国語に対応したコールセンターをご利用いただけます。

通訳

通訳: 英語・中国語・ロシア語をはじめ、様々な言語の通訳に対応いたします。

支払い代行サービス

日本の多くの医療機関では、外国からの前払いによる送金を受け付けられません。

日本への現金の持ち込みは、100万円を超える場合は税関の申告が必要になり、盗難などの危険も考えられるため、日本の医療機関へのお支払いは、当社の支払代行サービスをお勧めいたします。

当社の支払代行サービスでは、来日前に自国から当社の銀行口座に送金して頂き、当社から医療機関に支払いを行います。そのため多額の現金を持たずに来日頂くことが可能です。

【注意事項】

治療内容や期間によってサービス料金は異なります。

医療滞在ビザ取得サポートにあたっては、身元保証金を申し受ける場合があります。

このページの先頭へ